2016年もたくさんのご参加をありがとうございました

2016年は、1月に還暦を迎え、2月に新刊「自由を着る」を出版し、4月に「感じるからだ」を7年ぶりにだいわ文庫から復刊するなど、忘れられない大きな1年となりました。
桃の庭のパーティーでは、たくさんの読者の皆さんと直接膝を交えてお話しすることができ、「庭のホテル」の恒例イベントでも、即日満席当日欠席なしという嬉しい状態が続きました。
慣れないインスタグラムを初めて2年目、まだまだ四苦八苦ですが、こうしたSNSを通じて、たくさんの方と会話を交わし、奇跡のような出会いや再会も経験することができました。
そんな1年を振り返ってみると、わたしは本当に読者の皆さんの情熱に支えられているのだ、と実感します。来年はさらにパワーアップした仕事をお届けできるようにがんばります。
今年はお世話になりました。
みなさんも、どうぞよいお年をお迎えください。
心からの感謝を込めて。