鎌倉・カレー・大銀杏

お正月に行かれなかったお墓参りに、鎌倉へ行きました。
朝早めに家を出て午前中にお参りを済ませ、そのあとはゆっくりと散歩するのがいつもの楽しみ。

オーガニックのプルーンピュレ

若宮大路の「ロングトラックフーズ」のあまりに美味しいパンやペーストは買わずにはいられません。男の子のマークがいい味出しているオーガニックのプルーンピュレも購入。

 
間違いのないお買い物

お昼は行ってみたかった小町通りのカレー屋さん「オクシモロン」へ。この店は、知人のライター、一田憲子さんが手掛けた「間違いのないお買い物」(主婦と生活社)のなかに載っていて、とても興味を惹かれたのです。

古道具風の家具を使った学食っぽい内装、水のグラスはボデガ、雑貨コーナーには川上澄生の絵のトランプや器が並び、フロアスタッフは麻のきれいなハウスコートを着用、そしてカレーはイイホシユミコさんのお皿で登場というお洒落っぷり。

人参と豆と紫キャベツのサラダ盛り合わせが、緑がかった墨色のお皿に、まるで絵のように鮮やかに映えます。もちろんカレーは、いい素材できちんと作られたシンプルかつ誠実な味わい。神楽坂の「想いの木」も好きですが、いまは胃に優しいこちらのカレーに寄り添いたい気分。

オーガニックのプルーンピュレ

食後に出してくれた「くるみのお菓子」の可愛さに、思わずお土産を求めてしまいました。

大銀杏

食後、鶴岡八幡宮の倒れた大銀杏を見に行きました。うわさどおり、根からたくさんのひこばえが!
なんという生命力なのでしょうか。
その前に立っているだけで、エネルギーをしっかりチャージさせてもらった気持ちです。
新春に、ありがたい大銀杏からの贈り物でした。